本文へジャンプ

オリックスレンタカートップ 予約する > ドライブガイド > 川端由美のエコカーで行くエゴな旅 > 「日産 リーフ」で行く、湘南・鎌倉日帰りレンタカードライブ編

「日産 リーフ」で行く、湘南・鎌倉日帰りレンタカードライブ編

REPORT

2011年
9月29日
UPDATE

秋風が吹く湘南へ!「日産 リーフ」で行く、湘南・鎌倉日帰りレンタカードライブ編

今回の旅のレンタカーは、話題のエコカー「日産 リーフ」。

日産 リーフEV体感ECOプラン

今回の旅は「日産 リーフ」と湘南・鎌倉へ

秋風が吹く湘南も素敵。

真夏の太陽も魅力的だけれど、秋風が吹く湘南も素敵。ちょうど道路も空き始めるし、気軽な日帰りドライブに出かけよう! 旅のパートナーに選んだのは、一度乗ってみたい!と思っていた話題のエコカー「日産 リーフ」のレンタカー。どこで充電できるの?と心配でしたが、想像以上に充電スポットがたくさんあって"電欠"の心配もなさそうです。

写真を拡大

話題のエコカー日産 リーフ!

エコモードで湘南に向かってゴー!

運転席に座ってスタートボタンを押してもエンジン…はかかりません。スタート音がしてシステムの立ち上がりを知らせてくれます。ブルーに光るシフトヘッドを倒してDレンジを選んだら、湘南に向かってゴー! 走り出しは静か。でも、首都高の合流でアクセルを踏みこむと、想像以上に力強く加速します。十分に加速して流れにのったら、シフトヘッドをもう一度倒してエコモードに切り替えます。エアコン控えめで、燃費は10%もアップします。

写真を拡大

写真を拡大

エコモードで燃費アップ!

写真を拡大

写真を拡大

写真を拡大

写真を拡大

写真を拡大

写真を拡大

江ノ島観光の目玉は...

江ノ島観光の目玉は、新江ノ島水族館。子供の頃、イルカ・ショーを見た思い出のある人も多いと思うけれど、最近ではテレビドラマの舞台として注目のスポットに。

新江ノ島水族館

神奈川県藤沢市片瀬海岸2-19-1
TEL. 0466-29-9960

今注目のスポット!

オススメは、パーク&ライドと、パーク&レールライド!

江ノ島観光のオススメは、パーク&ライドと、パーク&レールライド。由比ガ浜、七里ガ浜、稲村ガ崎といった海岸沿いの駐車場にクルマを停めれば、江ノ電の乗り放題チケットがついてくるお得なパッケージプランがあるのです。

※パーク&ライドおよびパーク&レールライドは江ノ島電鉄株式会社様実施のプランとなり、当社レンタカーのプランではありませんのでご注意ください。

江ノ島電鉄 パーク&ライド・パーク&レールライド

海を見ながらのランチもオススメ!

鎌倉へ向かう途中、海岸沿いのレストランで海を見ながらのランチもオススメ。高台にあるアマルフィイ デラセーラは絶品のイタリアンが評判ですが、テラス席からの眺めも絶品。

アマルフィイ デラセーラ

神奈川県鎌倉市七里ガ浜1-5-10
TEL. 0467-32-2001

写真を拡大

写真を拡大

写真を拡大

写真を拡大

写真を拡大

リーフのカーナビなら安心!

ランチ後にクルマに戻ると、残りの走行可能距離が気になり始めました。充電なしでも帰れそうだけれど、新しい乗り物だけに心配も。そんなとき、リーフのカーナビは強い味方です。目的地まで走りきれるか教えてくれるし、電池が切れそうになると警告が現れます。画面にタッチすれば、最寄の充電スタンドまで道案内も。

写真を拡大

写真を拡大

写真を拡大

電池切れの心配なし!

写真を拡大

写真を拡大

写真を拡大

クルマ好きが集まるティーサロンで...

鎌倉市役所に急速充電スポットがあり、その近くに30 年以上も続く紅茶専門店「ブンブン紅茶店」を見つけて、立ち寄ることに。湘南のクルマ好きが集まるティーサロンで、英国の田舎風に統一された店内で濃い紅茶の香りをかぎながら、手作りスコーンに舌鼓を打つ…なんて過ごし方が鎌倉流です。

ブンブン紅茶店

神奈川県鎌倉市佐助1-13-4
TEL. 0467-25-2866

次はもっと遠くまで!リーフの魅力。

充電のタイミングや充電スポットを教えてくれるのは安心だし、室内も広々していて、ラゲッジスペースも小旅行には十分。なによりも、エコカーでのドライブなら自然をを汚していない清々しさが味わえます。次はもっと遠くまで!そう思わせる魅力がリーフにはありました。

今回の旅を終えて。

川端由美

次はもっと遠くまで!日産 リーフで!

古都京都へ!「ホンダ フィットハイブリッド」で行く、大人の京都レンタカードライブ編!

エコカーで行く、エゴな旅 第二弾!

古都京都へ!「ホンダ フィットハイブリッド」で行く、
大人の京都レンタカードライブ編!

話題のハイブリッドカー「ホンダ フィットハイブリッド」と紅葉彩る、京都へ!

トップページへ戻る

日産 リーフはこんなクルマ!

日産 リーフ外観

4445×1770×1545mm のボディ・サイズは、存在感もありながら小回りがきく印象。鎌倉市街のような狭い道でも、とり回しのいいサイズ。
後姿は縦長のリアランプが未来的な印象を与える。テールゲートが大きく空いて、ラゲッジスペースへのアクセスも良好。

日産 リーフの"走り"

フロア下にリチウムイオン電池を積み、109ps/280Nm の出力を発揮する電気モーターをフロントに搭載する。電気モーターは、パワーも充分ありドライブや旅行にも問題なく快適。

写真を拡大

写真を拡大

写真を拡大

エクステリア/ラゲッジスペース

従来のEV では電池を積むために室内空間や荷室が犠牲になっていたが、リーフでは設計を工夫することで大人5 人が乗れる室内と充分な荷室を確保されている。

写真を拡大

写真を拡大

写真を拡大

写真を拡大

シフトヘッド

シフトヘッドを1 回倒すとドライブ、もう1回倒すとエコモードに変わる。一見すると未来的だが、一度覚えてしまえばAT同様に違和感なく操作できる。

急速充電はおおよそ30分

ブルーの日産バッジは、充電口のリッド(フタ)になっている。急速充電に必要な時間はおおよそ30分。市役所や高速のサービスエリアなどに設置される公共の充電スタンドの他、ガソリンスタンドにも設置されている。カーナビの情報は、クラウドを利用して常時更新されるので「古い地図を頼りに行ったら充電スタンドがなく電池切れ!」という心配はない。

写真を拡大

写真を拡大

写真を拡大

写真を拡大

古都京都へ!「ホンダ フィットハイブリッド」で行く、大人の京都レンタカードライブ編!

エコカーで行く、エゴな旅 第二弾!

古都京都へ!「ホンダ フィットハイブリッド」で行く、
大人の京都レンタカードライブ編!

話題のハイブリッドカー「ホンダ フィットハイブリッド」と紅葉彩る、京都へ!

トップページへ戻る
ドライブガイド・トップへ

モーターナチュラリスト 川端由美

レポータープロフィール

モーターナチュラリスト

川端由美
かわばたゆみ

フリーランスの自動車ジャーナリスト。自動車の環境問題と新技術を中心に、技術者、女性、ジャーナリストとしてハイブリッドな目線を活かしたリポートを展開...

ページのトップヘ