本文へジャンプ

オリックスレンタカートップ 予約する > ドライブガイド > 川端由美のエコカーで行くエゴな旅 > 「ホンダ インサイト」で行く神戸グルメドライブ編

「ホンダ インサイト」で行く神戸グルメドライブ編

REPORT

2012年
1月19日
UPDATE

異国情緒あふれる神戸へ!「ホンダ インサイト」で行く、神戸グルメドライブ編

今回の旅のレンタカーは、エコカーブームの先駆け的存在「ホンダ インサイト」。

インサイト限定予約

今回の旅は「ホンダ インサイト」と異国情緒あふれる神戸へ

異国情緒あふれる神戸。足を伸ばして六甲山まで。

異国情緒あふれる港町として紹介されることの多い神戸。初めて神戸を訪れるなら洋風の建物が並ぶ異人館や港町らしい光景も素敵ですが、何度目かの神戸ということであれば六甲山へのドライブもお勧めです。今回は神戸の町はもちろん、せっかくのドライブなのですから、六甲山へも足を伸ばしてみましょう。

写真を拡大

写真を拡大

1.3Lでもモーターのアシストで
スポーティな走り!

さあ、ステアリングを握って出発です!ホンダ インサイトのエンジンは1.3Lときいて、力不足かな?と心配しましたが、そんなことはありません。アクセルを踏むと、グイッとモーターがアシストして山道もグングン登ってくれます。あまりにもスポーティに走るので、エコカーだということを忘れてしまいそうです。CVTの滑らかな変速とモーターの滑らかな加速が心地よく、どこまででも遠くに行けそうな感じがします。あまり加速しては燃費が心配・・・と思うかもしれませんが、ホンダ インサイトのステアリングまわりには緑の「ECON」ボタンがあって、これを押すとエコ運転に切り替わります。速度計の真ん中にあるエコガイドにも注目。エコドライブをしていると、葉っぱの数が増えていきます。急加速・急減速をし過ぎるとドライブ後の採点に響きます。葉っぱが増えるようにゲーム感覚でエコドライブをすると、自然にエコドライブが身につきます。

低燃費!ホンダ インサイト!

人と動物と自然がふれあう六甲山牧場。

神戸市立六甲山牧場まで足を伸ばすと、大都市が眼前にあるとは思えないほど空気が澄んでいます。羊の放牧や牛・ヤギ・ポニー・ミニブタ・うさぎ・アヒルなど、ふれあいコーナーなどもあり、アイスクリームやソーセージ作りなどの体験教室もあります。六甲山Q.B.B.チーズ館もあり、チーズやソーセージづくりなどの体験や工場見学もできます。

神戸市立六甲山牧場

神戸市灘区六甲山町中一里山1-1
TEL. 078-891-0280

写真を拡大

写真を拡大

写真を拡大

写真を拡大

写真を拡大

写真を拡大

足を伸ばして自然とふれあう!

ランチタイムに「オリックスレンタカーのページを見た」とお伝えいただき、ビーフシチューを注文された方限定食後のコーヒー(一杯)無料にてサービス!!

写真を拡大

写真を拡大

写真を拡大

ランチは三宮エリアで。

三宮から元町にかけては神戸の中心地。港町を感じさせる洋風の建物が並びます。今回は「グリルミヤコ」でのランチを予約しました。

外国船のコックとして修行を積んだ初代コックの宮前敬治さんが独立する時に選別としていただいたドゥミグラスソースをベースに巨大なずん胴鍋に追い足し追い足しでソースの味を守っています。現在はパリで修行を積んだ二代目の昌尚さんが継いでいらっしゃるのですが、神戸大震災の際はお店の中がめちゃめちゃになってもソースが入ったずん胴だけは無事だったそうです。シチューの味が当時と全く同じなのには驚きました。味わい深いお肉に香味野菜とトマトピューレやスパイスなどを加えて煮込むビーフシチューは、味わい深いのにさっぱりしていてとても不思議です。

そして最後にいただいた自家製プリンも最高♪こちらは昌尚さんがパリの修行でつくり上げた味だなぁと思いました。

グリルミヤコ

神戸市中央区元町通5-3-5ヴィラ元町
TEL. 078-362-0168

先代から受け継ぐ味!

オリックスレンタカーのお客様限定特典!

南京町お散歩の後は足を伸ばして
芦屋のパン屋さんへ。

美味しいビーフシチューの後は歩いて行ける距離に「南京町」と呼ばれる中華街をお散歩。神戸が海外に開かれた町であることをしみじみと感じます。お散歩に飲茶、食べ歩きにもピッタリです。

さぁ!次は少し足を伸ばして電車では行きにくい高級住宅地として知られる芦屋まで行ってみました。ここでのお勧めは「ビゴの店本店」というパン屋さん。 パリで製パンを学んだフィリップ・ビゴさんは日本にフランスパンを広め本国フランスにて勲章を受章された方。1970年代前半に自らの名を冠した「ビゴの店」開店以来、添加物を一切使わないパンは関西地区の外国人はもとより、地元の人たちにも愛されています。最近では東京にもお店が出ていますが、本店に足を伸ばすのもお勧めです。

ビゴの店本店

兵庫県芦屋市業平町6-16
TEL. 0797-22-5137

写真を拡大

写真を拡大

写真を拡大

写真を拡大

写真を拡大

写真を拡大

写真を拡大

写真を拡大

食後は「南京町」をお散歩!

スタイリッシュでエコ!ホンダ インサイト!

メリケンパークは夕日が美しく、向かいにあるモザイクの夜景も素敵。大阪とも京都とも違う魅力がある神戸。活気ある港町でありながら海と山に囲まれた閑静な住宅地でもあり。そのバランスの良さが神戸という町の魅力ではないでしょうか。今回の相棒に選んだホンダ インサイトは、クーペ風の外観がスタイリッシュでエコカーという感じがあまりしません。豊かなトルクを使って町中ではキビキビと走り、六甲山の急な山道では思いのほかスポーティに走れました。その上、長い距離を走っても低燃費でお財布にも優しいです。まさにスマートでおしゃれな神戸にピッタリのバランスを持ったクルマでした。

今回の旅を終えて。

川端由美

スタイリッシュでキビキビ走る!ホンダ インサイト!

古都京都へ!「ホンダ フィットハイブリッド」で行く、大人の京都レンタカードライブ編!

エコカーで行く、エゴな旅 第二弾!

古都京都へ!「ホンダ フィットハイブリッド」で行く、
大人の京都レンタカードライブ編!

話題のハイブリッドカー「ホンダ フィットハイブリッド」と紅葉彩る、京都へ!

トップページへ戻る

ホンダ インサイトはこんなクルマ!

ホンダ インサイト外観

ボディサイズは全長×全幅×全高=4390×1695×1425、ホイールベースは2550mmという、運転しやすい5ナンバーサイズ。Uターンもラクで、街中での縦列駐車も入れやすい。コンパクトなボディながらも、大人5人が乗っても十分に快適なスペースを持ち、ハイブリッドカーながらも、走る愉しみを忘れないホンダらしいスポーティなフロントマスクが印象的です。

ホンダ インサイトの"走り"

30km/リッターの低燃費で、すぐれた環境性能を実現。燃費とパワーの両立で、ドライブがもっと楽しくなります。エンジンは1.3リッターガソリンエンジ(88ps、12.3kgm)を電気モーター(14ps、8.0kgm)がアシスト。坂道もスイスイ!

写真を拡大

写真を拡大

写真を拡大

写真を拡大

写真を拡大

写真を拡大

写真を拡大

写真を拡大

インテリア

心地よさを追求した、シンプルなデザインの室内。後席は少しばかり天井が低いが、それでも170cmぐらいまでなら、ゆったりと座れる広さを確保しています。また、肌を紫外線から保護するUVカットガラスをすべての窓に採用したほか、花粉などを約100%捕獲する、アレルフリー高性能脱臭フィルターも装備されているのは嬉しい限り。

ラゲッジスペース

リアシートを倒さなくても十分な荷室スペースを持つホンダ インサイト。大きなトランクもしっかり2つ程度収納することができる。さらにリアシートを倒せば、フラットな荷室スペースが出現。旅先での大きな買い物も心配ご無用。

エコアシストモードとECONモード

ホンダ インサイトに内蔵されるエコアシストシステムは、クルマと人が、一緒にエコ運転の技術を磨いてゆくシステム。コーチング機能によってアクセルやブレーキの操作からエコドライブ度を判断し、スピードメーターの背景色が変化することで、その瞬間のエコドライブ度を直感的にドライバーへ伝えてくれます。

また運転終了後も、葉っぱのアイコンによって、その日のエコドライブ度を採点してくれる機能も備わっています。 葉っぱの数が増えるほど、ドライブが楽しくなりそうですね。ECONモードはスイッチをオンにするだけで、ストレスのないエコドライブを簡単に行ってくれます。

写真を拡大

写真を拡大

古都京都へ!「ホンダ フィットハイブリッド」で行く、大人の京都レンタカードライブ編!

エコカーで行く、エゴな旅 第二弾!

古都京都へ!「ホンダ フィットハイブリッド」で行く、
大人の京都レンタカードライブ編!

話題のハイブリッドカー「ホンダ フィットハイブリッド」と紅葉彩る、京都へ!

トップページへ戻る
ドライブガイド・トップへ

モーターナチュラリスト 川端由美

レポータープロフィール

モーターナチュラリスト

川端由美
かわばたゆみ

フリーランスの自動車ジャーナリスト。自動車の環境問題と新技術を中心に、技術者、女性、ジャーナリストとしてハイブリッドな目線を活かしたリポートを展開...

レポート一覧 ~これまでの旅~

異国情緒あふれる神戸へ!「ホンダ インサイト」で行く、神戸グルメドライブ編

異国情緒あふれる神戸へ!「ホンダ インサイト」で行く、神戸グルメドライブ編

UPDATE 2012-01-19

NEW!

ページのトップヘ